【あがり症改善プログラム】のオススメの実践法とは?

あがり症改善プログラム

あがり症改善プログラム」を実践してきて分かったことについては何度か記事にしていますが、今回は「あがり症改善プログラムの進め方」について書いていきたいと思います。

進め方について書いてみようと思ったわけが、「進め方次第で改善克服するスピードが遅くなったり、上手く使いこなせずに途中で止めてしまう人が出てしまう」と、私自身が感じたからです。

当然ですが、私のやり方は全てではありませんし思い上がってこのような記事を書いているわけでないということをお伝えしていきます。

あくまでも、あなたが一刻も早くスムーズに「あがり症改善プログラム」を使ってあがり症を改善克服してもらいたいと思っているからです。

一刻も早く、辛くて苦しい気持ちをせずに日々の生活を楽しめること一番に考えて取り組んでみてください。

参考記事:
>>私が最も信頼する【あがり症改善プログラム】とは?
>>【あがり症改善プログラム】のヒプノセラピー(催眠療法)の効果とは?
>>【あがり症改善プログラム】のメンタル編とは?
>>【あがり症改善プログラム】のスキル編とは?

私がオススメする「あがり症改善プログラム」への取り組み方

私が購入から数ヶ月に亘って実践してきた中で、「あがり症改善プログラム」のオススメ取り組み法をお伝えいていきます。「最短最速であがり症を改善克服する」のであれば以下のような順序で取り組んでみてください。

もちろん、絶対にこの順番通りに進めないといけないことはありませんので、あくまでも参考にしていただければと思います。

①「あがり症改善プログラム」の全てに目を通してみる。

まずは何はともあれ、購入したら全てに目を通しておいてください。動画(動画のないものは音声)、PDFが「あがり症改善プログラム」のHPにありますので全てを確認して、「どういった内容のものがあるのか?」「スキル編とメンタル編の違いは?」などについて頭に入れておきましょう。

これだけでも、あなたが実際にあがり症を改善克服していく上でかなり大切な行動のひとつになります。

全てに目を通して、音声を聞いたり動画を見たりするとなると半日程度かかってしますが、時間を作って目を通しておいてください。

あなたが今後、「あがり症改善プログラム」を取り組む意欲も変ってきますし、理解度もまったく違ってくるはずです。

②ヒプノセラピー(催眠療法)の音声を毎日15分間聴き続ける。

次に教材の中にある、ヒプノセラピー(催眠療法)の音声だけを聴き続けてください。1日1回15分程度で聴き終えることができる音声です。

ちなみに、この音声を聴くときはリラックスできる状態でしか聴けませんので、運転中や仕事中などは避ける必要があります。

ヒプノセラピー(催眠療法)の音声についてはこちらで詳しく書いていますで参考にしてください。

>>【あがり症改善プログラム】のヒプノセラピー(催眠療法)の効果とは?

で、なぜヒプノセラピー(催眠療法)の音声だけを聴き続ければいいのかと言うと「販売者で心理カウンセラーの児島さんが仰れているから」です。そして、この「あがり症改善プログラム」の中で最も重要なのがヒプノセラピー(催眠療法)だからです。

これを聴き続けるだけであがり症を改善克服するだけの力を持っているのです。

逆に言ってしまえば「あがり症改善プログラム」に取り組んだ時に、ヒプノセラピー(催眠療法)の音声だけ聞かずに他のことをしていては改善克服するのに時間がかかり過ぎてしまうということです。

ですから、最初は難しく考えずにこの音声を毎日聴き続けることをオススメします。最低でも1ヶ月間の継続はするようにチャレンジしてみましょう。

③スキル編の「呼吸法」をヒプノセラピーと合わせて取り入れる。

最初は②のヒプノセラピーの音声を聴き続けるだけで良いとお伝えしました、合わせてスキル編にある「呼吸法」について実践するようにしてください。

この呼吸法は大事な本番前で使える方法ですし、メンタル面を鍛える上で呼吸法を習得しておくというのはとても良い手順にと言えます。

私自身も呼吸法については以前から知っていたので、スキル編に呼吸法について記述してあったので納得できた部分でもあります。

スキル編を全てするのは難しいので、呼吸法を習得しておき人前に出るときは極度の緊張状態を迎えそうになったら、リラックス状態に入りやすい体つくりをしておきましょう。

参考記事:
>>【あがり症改善プログラム】のスキル編とは?

④余裕が出てきたら、他の「メンタル編」について実践する。

これは②、③をまずは継続してプログラムに慣れてあなた自身の生活の一部となり、余裕が出てきたら他の「メンタル編」を実践していってください。

最初に目を通しているのでなんとなく分かりやすいはずですが、メンタル編のヒプノセラピー以外は理解するのに時間がかかるものがあったりします。

また最初からオススメしていなかったのは、最初は頑張りたい気持ちが強いので全てのメンタル編を実践しようと考えたりします。

でも何日か実践すると正直嫌になってきたりする可能性があります。これは単純にやることが多いというよりは理解するのに時間がかかってしまうからです。

私の場合にはこの「あがり症改善プログラム」に取り組む前から、独学で色々なことを勉強していたので理解もしやすかったのです。初めて見る人にとっては、チンプンカンプンなこともありますし「なに言ってんの?」って感じになることになりかねません。

とうなると、教材自体を止めてしまうことにもなりますので最初から実践するのはオススメしていません。

メンタル編についてはこちらで詳しく解説していますので参考にしてください。

>>【あがり症改善プログラム】のメンタル編とは?

⑤最後に「スキル編」について実践する。

最後に残っている「スキル編」について実践していきましょう。ただし、この中には「あがり症を改善克服する」ということについて、それほど重要でないこともあります。これは私自身が感じたことです。

ですから、最初からスキル編に取り組む必要はないと私自身考えています。もちろん③の呼吸法についてはスキル編になりますが取り組んでもらうと良いでしょう。

スキル編についてはこちらで詳しく解説していますので参考にしてください。

>>【あがり症改善プログラム】のスキル編とは?

進め方次第であがり症改善克服のスピードが変わる

「あがり症改善プログラム」の進め方次第では、あなたがあがり症を改善克服するスピードが違ってきます。

元々、この「あがり症改善プログラム」はどちらかと言えば極度のあがり症の人に取り組んでもらいたい教材です。そしてそのメンタル面の改善強化を図っていくのが主ですから、どちらかと言うと時間がかかってしまうんです。

ただでさえ時間がかかるのに、進め方を誤ってしまうとそれだけで改善克服スピードが遅くなってしまいます。

簡単に言ってしまうと「急な上り坂を三輪車で登るか、電動アシスト自転車で登るか」くらいのスピードや労力が違ってきます。間違って三輪車に乗ってしまえば途中で登るのを諦めかねませんよね?

ですから、進め方は重要だとここでお伝えさせていただいたわけです。

一刻も早くあがり症を改善克服させましょう!

一刻も早くあがり症を改善克服させましょう!そして辛く苦しかった人生から明るく楽しい人生のレールに乗り換えましょう。今からでも全然間にあいます。

私もあなたのように極度のあがり症で辛く苦しい人生を歩んできたので痛いほど理解できます。あなたには、私と同じような人生を無駄に長く送ってほしくはありません。

改善克服するチャンスが目の前にあるのであれば、迷わずチャレンジしていきましょう!

>>私が最も信頼する「あがり症改善プログラム」はこちら

関連記事:
>>私が最も信頼する【あがり症改善プログラム】とは?
>>【あがり症改善プログラム】のヒプノセラピー(催眠療法)の効果とは?
>>【あがり症改善プログラム】のメンタル編とは?
>>【あがり症改善プログラム】のスキル編とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました