あがり症を克服|対人恐怖症まで悪化させないために

プチ講座

本日は「あがり症と対人恐怖症」についてフォーカスしてみました。

あがり症が酷くなってしまうと昔の私のように「極度のあがり症」状態になってしまい、人前に出ると考えただけでも気持ち悪くなったり、吐き気を催したりしてしまいます。

そして極度のあがり症が更に進行してしまうと、今度は「対人恐怖症」まで発展してしまいます。この「対人恐怖症」になってしまうと普段の生活にも支障をきたすようになってしまう恐れがあります。

簡単に言ってしまうと「引きこもり・うつ・恐怖・不安」と言ったものに、自分自身が囲まれてしまうことになってしまうのです。このような状態になってしまうと中々脱出することは出来ません。

ですから、現時点であがり症だと自覚しているのであれば対人恐怖症にならない為にもしっかりとした対策を取って一刻も早く“あがり症から脱出”することを考えてください。

根本的な解決を目指すのなら薬に頼らない

あがり症の根本的な解決を目指すのであれば薬に頼らない方法を選択した方が良いのではないかと考えています。この薬についてはこちらの「薬を使う3つのデメリットとは?」で詳しく解説していますが、薬というものには副作用がつきものです。

副作用と言っても「薬を飲んだら●●に支障をきたす」ということではありません。

私が考える副作用とは「飲まずには居られなくなる」「」薬がないと不安になる」「薬に慣れてしまいどんどん強い薬になっていく」といった事を副作用と考えています。

確かに薬を開始した当初であれば効果もそれなりに期待してよいのが薬です。しかし、薬というものに体が慣れてしまったらどうでしょうか?薬が突然切れてしまったらどうでしょうか?

このような不安や心配が重なっていくことであがり症が極度のあがり症へ、そして対人恐怖症へと発展する危険性もあるということを頭に入れておかなければなりません。

私自身、ある病気によって15年間に渡り薬を使ってきて分かったのですが、薬の効きが鈍くなってきてどんどん強い薬になっていきます。そして、もし薬が無くなってしまったら?と考えると薬を常に肌身離さず持っていました。

こういった事を経験してきて言えることです。もしあがり症を本気で改善克服したいと考えているのであれば「薬」に頼ることはしない方向で検討してみてください。

あなたがあがり症から脱出するためにするべき事とは?

私が極度のあがり症を経験してきて改善克服することが出来たからこそ、あなたにお伝えできる脱出法がありますので紹介していきます。

①全て無料で改善克服するなら「当ブログ」の内容を実践する。

もしあなたが一切お金を掛けずにあがり症を改善克服したいと考えているのであれば、当ブログに書いてある内容を愚直に実践すれば可能だと言えます。

ただし、とても時間がかかってしまうということはお伝えしなければなりません。私が数年間掛けて独学で勉強してきたノウハウばかりですからひとつひとつをこなすのにはとても時間がかかってしまいます。

とは言ってもあなたがこれから独学で勉強して改善克服を目指すことに比べれば、普通電車からリニアモーターカーに乗り換えるくらいのスピードで改善克服することは可能です。

あなたが「自分は極度のあがり症なんだ」と実感しているのであれば「マインド編」から目を通して実践して行きましょう。

>>当ブログのマインド編を実践する

あなたが「自分は軽いあがり症なんだ」と実感しているのであれば「テクニック編」に目を通して実践して行きましょう。

>>当ブログのテクニック編を実践する

前者はマインド面の強化をしてからテクニック的にことを学ぶようにしてください。極度のあがり症の人がいきなりテクニック的なことを学んだとしても効果を実感するまでに至らない可能性が高いです。

逆に後者の方が、マインド編に目を通したとしてもあまり実感も沸かないので価値がないと感じることになるはずです。

この方法を使えばお金を掛けずに出来ます。ただ時間がかかってしまうということだけは理解しておいてください。

②「あがり症改善プログラム」を実践する。

もしあなたが「お金を払ってでも早くあがり症を改善克服したいんだ」と考えているのであれば、私が最も信頼して今なお使っている「あがり症改善プログラム」を実践してみてください。

こちらのプログラムに取り組むべき人は「極度のあがり症」と呼ばれるように、色々なことを考えるだけで気持ち悪くなったり震え始めてしまうような人になります。

「あがり症改善プログラム」についてはこちらで私の実践記録などを書いてしますので参考にしてください。

>>私にとって欠かせない【あがり症改善プログラム】とは?

「西村順式あがり症克服法」を実践する。

もしあなたが「症状の軽いあがり症」だと自覚していて「一刻も早くスパッとあがり症を改善克服したいんだ」と考えているのであればこちらの「西村順式あがり症克服法」を実践してみてください。

こちらは元アナウンサーの教材なのですが、テクニック的なことを中心に教えてくれますので症状の軽いあがり症の方であればサクッとあがり症を克服することができる方法だと、私自身が実践して感じました。

この「西村順式あがり症克服法」についてもこちらで詳しく書いていますので参考にしてください。

>>【西村順式あがり症克服法】を実践して感じたこととは?

2017年9月、西村順式あがり症克服法マニュアルの販売が終了してしまいました。

お金を掛ける意味を考える

全てにおいて無料でと考えるのは人間として当然のことですし、私自身もその類の人間です。しかし、無料というものと有料というものの本質を考えてみれば分かりますが「無料には無料の理由があり、有料には有料の理由がある」ということです。

もちろん、無料だからと言って価値が無く、有料だからと言って価値が有るなんて言うつもりはありません。

こちらの「あがり症をお金なしで改善克服するのは簡単or大変?」で書いていますが、無料と有料のメリットとデメリットはご自身で考えて判断する必要があります。そして、結果的に人生トータルで考えた時に何が必要で何が必要でないのか、を取捨選択していかなければなりません。

ですから、私自身があがり症を改善克服してきた方法をお伝えしていますが、ゴリ押しするつもりはありません。あくまでも最終的に判断して「ヤるのかヤラないのか」の決定をするのは、あなた自身なのですから。

私があなたに出来ることは「私が極度のあがり症を改善克服してきて、最短最速で改善克服できる方法」をあたなにお伝えするところまでです。

もし良ければ私と同じように実践していき、あがり症を改善克服して対人恐怖症のような重度の症状にならないようになってもらえれば幸いだと考えています。

関連記事>>>あがり症克服には病院に行けば治すことが出来ますか?

関連記事>>>あがり症をお金を掛けないで克服するのは難しいの?

関連記事>>>人見知りとあがり症は一緒?実は全く違うものです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました